イベントインフォメーションの「【公募】平成22年度GPS・地域SNS連携型動画マップ推進事業 実証実験委託・報告書作成 企画提案コンペ」
「【公募】平成22年度GPS・地域SNS連携型動画マップ推進事業 実証実験委託・報告書作成 企画提案コンペ」の書込一覧です。
新着返信
返信がありません
QRコード
【公募】平成22年度GPS・地域SNS連携型動画マップ推進事業 実証実験委託・報告書作成 企画提案コンペ
【閲覧数】1,022
2011年02月21日 17:03
1月14日に続き、こちらでの企画コンペの告知をお許しください。m(_ _)m

---

平成22年度GPS・地域SNS連携型動画マップ推進事業 実証実験委託・報告書作成 企画提案コンペ 募集要項

■事業目的

総務省の平成22年度地域ICT利活用広域連携事業に採択された「GPS・地域SNS連携型動画マップ推進事業」(実施団体 特定非営利活動法人場とつながりの研究センター、受託額 2,541万円)にて完成したプログラムを活用して、防災・まちづくり等に役立つことを実証する実験を行うとともに、成果を測定するアンケートを実施、分析し、総務省への実績報告書に必要な資料を作成する。

(参考)
「GPS・地域SNS連携型動画マップ推進事業」の事業目的は、次の通り。
災害時に通行止め、危険箇所などの情報を住民レベルで正確に伝えるため、携帯電話のGPS機能などを利用し、地図のなかに動画を表示できる機能を地域SNSに持たせる。それにより、災害時にも役立つマップづくりを進めていく。宍粟市、佐用町の地域SNSをはじめ、県内5地域で取り組む地域SNS(OpenSNP地域情報連携プラットホーム連携プロジェクト)にすべて実装できるようにする。
また、NPOや大学生(高校生)が、地域に出て行き、高齢者、商店主などにICTの指導を行うことで、上記システムの効果的な活用方法を、地域のなかで広めていく。

■募集団体

1団体(企業)

■事業内容

次の3点を実施すること。

(1)実証実験の実施
本事業でSNSエンジン「OpenSNP」に搭載されるプログラムが、正常に動作するか、どのように活用すると防災やまちづくりに役立つか、より多くの市民が活用できるようにするにはどうすればいいか、を考慮に入れた実証実験を実施する。
なお、本事業でSNSに搭載されるプログラムは次の通り。
・動画・地図連携システム
・スマートフォン対応
・GPSログ端末対応
・SNS・デジタルサイネージ連携
・地域SNS実装対応
より詳しい開発内容は、問合せ先への連絡をもって直接送付することとする。

(2)アンケートの実施、分析
あらかじめ決められた効果測定項目を参考に、アンケート項目を作り、そのアンケートを実施すること。回答者は地域SNS「さんでぃ」参加者550人とし、回答のお願いは当方にて行う。
なおアンケートはウェブアンケートも可とする。また決められている効果測定項目については、問合せ先への連絡をもって直接送付することとする。
アンケートの結果から事業の成果を分析すること。

(3)資料作成

実証実験及びアンケートの実施結果を受けて、総務省への実績報告書に必要な資料を作成すること。
実績報告書の項目等詳細については、問合せ先への連絡をもって直接送付することとする。

■応募資格

民間企業、NPO法人、その他の法人又は法人以外の団体等であって委託事業を的確に遂行するに足りる能力を有し、以下にかかげる事項をすべて満たすこと
(1)事業を実施する地域事情に関する一定の知識を有すること
(2)事業を実施する情報発信に関する実績を有すること
(3)業務の内容について守秘義務を遵守できること
(4)その他、弊社の指示に柔軟に対応できること
(5)宗教又は政治活動を主たる目的とする団体、暴力団若しくは暴力団の統制の下にある団体でないこと

■委託条件

委託期間
 委託契約締結の日から平成23年3月31日まで

委託料等
・事業費は、1,848,000円(消費税込)以内とする。
・委託料の支払い時期については、契約締結後に双方にて相談の上、決定する(概算払いに応じることも可能)。
・実施団体は、委託事業の処理を第3者に委託し、又は請け負わせてはならない。

■応募期間

平成23年2月21日(月)~3月4日(金) 午後5時必着

■提出書類

実施団体申込書(様式1)
事業実施計画書(様式2)※箇条書き可
収支計画書(様式任意)
団体概要資料(様式任意)

■提出方法

提出先
 〒669-1531 三田市天神1-5-33 三田市商工会館211号室
 特定非営利活動法人場とつながりの研究センター まちづくり事業部

提出部数
 正本1部 資料は原則A4サイズ

提出方法
 持参または書留郵便
 なお、提出書類は返却しません。また、今回の応募にかかる一切の費用は、応募団体の負担とします。
 持参の場合は、平日の午前10時から午後5時までにお越しください。

■審査等

審査方法
・企画提案審査会で、提出書類をもとに内容を審査し、その結果に基づき、委託する実施団体を決定します。
・審査結果は、応募者全員に通知します。

審査基準
事業企画内容、費用対効果、業務遂行能力、本事業への理解度

■業務報告

・事業実施期間終了後は、事業実施報告書を提出してください(様式自由)。

■留意事項

・業務の再委託は認めません。
・その他、不明な点があれば、当法人と協議してください。
・この募集要項及び提出様式は、当法人ホームページにも掲載しています。

■問い合わせ先

〒669-1531 三田市天神1-5-33 三田市商工会館211号室
特定非営利活動法人場とつながりの研究センター (担当:佐藤、榊原)
TEL:079-553-2521 FAX:079-553-2522
E-mail info@batotsunagari.net
※問い合わせは、平日の午前10時から午後5時にご連絡ください。

返信書き込みはありません。