■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/?key=1056&year=2007&month=3
■2007年3月の書き込み
書き込み数は17件です。 [ 1 2 ]
2007年03月31日(土) 
今日は、京都大学で高大連携をテーマにしたフォーラムが開催された。
http://www.i.kyoto-u.ac.jp/koukaikouza/2007/

情報教育をいかに根付かせるかを、真剣に考えている人たちとの話は、ある意味切実であり、楽しかった。

私は、情報科でしか、高校生が社会とのふれあいの場を得ることができないという危機感を持っている。

「よく生きるために、学び、社会に貢献する。」

この当然の理を、今の学校では教えていない、と断定しても良い現状だ。

西大和学園の企画開発部長さんが来られていたが、開学から京大進学日本一に20年たらずで達成されたのは、明確なポリシーがあったか

閲覧数1112 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/03/31 23:54
公開範囲外部公開
2007年03月29日(木) 
今日29日に関学の上ヶ原キャンパスで、フィールドワーク伊丹の講座紹介が行われた。

午後2時から開催されたが、大学生は10名弱の参加であった。

高校側からの参加者は、
・昨年度高大連携したクラスを代表して、そのクラスの委員長さん
・3年間このプロジェクトにリーダーとしてかかわった今年の卒業生
・部活動としてこのプロジェクトにかかわっている情報科学部の部長
以上の3名の生徒と来年度の情報科の講師と私の5名が参加

大学から初年度受講した学生1名と、教員として、担当教授と講師が参加。

内容は、
1.受講した大学生からの経験談
2.講義の

閲覧数2840 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/03/29 23:45
公開範囲外部公開
2007年03月28日(水) 
第1回が3月23日(金)、第2回が3月27日(火)にあった。

緊張の中にも、頑張ろうという姿勢が見えて、若者の発芽するようなエネルギーを感じた。

第1回目が保護者と、第2回目は生徒のみの登校であった。

今年の傾向かと思うが、第1回目から連絡無しの遅刻が数組あった。

聞けば、銀行口座を開設していたということであった。

第2回目は十数名の遅刻。こらいかん!

生徒指導の担当として、次のような話をした。

「時間を守るということは、次の行動が取れる準備が出来ること。」

第2回目は、諸書類を回収するのが主なねらいだ。

20名程度の生

閲覧数2420 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/03/28 09:10
公開範囲外部公開
2007年03月22日(木) 
明日は終業式

これで、春休みだ!!! とは簡単に終われない。

単位を落とした者にとって、明日までに追試の申請をしておかないといけないからだ。

教科情報も、昨年度の不認定者と今年の者とが申請に来た。

ちょうど、私はその追認定試験の問題を作成していたのだが、「はんこ!」と、いきなり書類を出されまいった。

「仕事をしているのだから、仕事中よろしいでしょうか?とたずねてから、用件を言って欲しい」と伝え、やり直しをさせた。

そうすると、「お仕事中、よろしいでしょうか? 印鑑!」と私の返事なしに用件に入る。

私も、試験を作っている訳だ

閲覧数2362 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/03/22 23:56
公開範囲外部公開
2007年03月21日(水) 
最近悪いことがけっこう続いてはいるが、最悪なことには至っていない。

先祖に感謝したい。

今日は春のお彼岸の中日。天気もよく、墓参りをした。

私の方は箕面墓地公園にあり、家内の方は瓜破霊園。墓地のはしごだ。

お彼岸は1週間だが、どうしても中日に集中する。

箕面の墓地に入って、混んでいたが、運よく墓に近い場所に車を止めれた。

墓石を洗う。いつも天辺に鳥の糞がこびりついている。きれいにこすって、ご先祖も気持ちいいと思う。

花を飾って、線香をつける。この線香を燃やすのに一工夫必要だ。

隣で線香にマッチでは火がつかないという声が聞こ

閲覧数1212 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/03/21 23:30
公開範囲外部公開
2007年03月21日(水) 
今日(20日)は、高校入試の合格発表。

午前中、職員会議後に発表準備。

12:30から発表スタンバイということで、食事に行った。近所のうどん屋に行ったのだが、中学校に勤務しているときの剣道部の保護者に会った。それも食べ終わってお金を払ったら、要りませんといわれて驚いていたら、「先生、お久しぶりです。○○です。」と声をかけられた。市高に勤めていることを告げて、別れた。卒業して20年弱は経っている。よく覚えてくれていたものだ。ちょっとうれしかった。

午後1時、歓声があがった。

受領書と引き換えで、合格関係書類を渡していく。

私は

閲覧数1093 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/03/21 00:42
公開範囲外部公開
2007年03月19日(月) 
3月14日(水)に救急で父親が入院したと、会議中に電話が入った。

なかなか、要領がつかめなかったが、脳溢血だということだった。

倒れたのが、伊勢の志摩市、近鉄の鵜方という駅が最寄り駅。

賢島カンツリーのすぐ横だ。

風光明媚で環境がいいので、介護つきの養護老人ホームに入所していた。

ホームにずっと閉じこもっているのではなく、近くの塩屋というところに、家があるので、結構アクティブに行動していた。

脳幹血栓ということで、心肺機能が停止する可能性もあり、心配しましたが、4日たって、病状が安定してきましたので安心しました。

しかし、

閲覧数2729 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/03/19 09:26
公開範囲外部公開
2007年03月13日(火) 
最近、地球儀を買った。


地球儀に興味を持ったのは、平面の地図ではわからない、空間的な距離感を見たかったからだ。

今回の地球儀は、ブルーの焼き物に、貝と石の象嵌というちょと面白いものだ。

旅先で買ったので、楽しかった旅行の思い出も入っている。

最近、「いい仕事をしてますね。」って鑑定士の言葉のようなものに、興味をそそられる。

2・8理論で、8のものは100均でいいように思う。コストパフォーマンスを優先する。

2の部分には、お金を出す。

車も、今までは8の部分と考え、軽自動車、現在は2と考えボクスターだ。

良いものは、いい。

閲覧数1080 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/03/13 11:30
公開範囲外部公開
2007年03月12日(月) 
ボランティアという言葉は、志願して行う無償の行為。

キリスト教の世界では、神のためにとのことだが、私は自分の育ちのためと考えて、ボランティアにはまっている。

自分の育ちを感じられる行為が、そのまま社会の為になっている。

これぞ、1石2鳥だ!

ある、大学の教授と話していて、日本において、ボランティアは有償でないと長続きしない!との考えに違和感を持った。

私の10年にわたる、ネットデイでの実践において、結構長期にわたって、その地域にかかわっている人たちは、変な言葉だが無償ボランティアで献身的に動いていた。それぞれが自分の目的を持

閲覧数2832 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/03/12 22:18
公開範囲外部公開
2007年03月12日(月) 
3月11日に開催された、いたみ商店街活性化プロジェクト校外成果発表会の様子が、ベイコミュニケーション(ケーブルTV)で放映されます。

伊丹、尼崎、西宮の3市の放送時間を上げておきますので、是非ご覧下さい。

期間は3月12日(月)~18日(日)の1週間です。


閲覧数1663 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/03/12 16:18
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
ほかの[ 03月28日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み