■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/?key=1056&year=2015&month=12
■2015年12月の書き込み
書き込み数は3件です。
2015年12月11日(金) 
3会場の最後の検証会となる、神津地区での伊丹ハロウィン2015の検証会が開催されました。

地区長、小学校長、陶芸同好会、子ども科学館長、K-メゾンときめき施設長、伊丹市立神津福祉センター長と伊丹高校の生徒と関西学院大学の学生が出席しました。

このような、多様な人のつながりがあってこそ、神津地区でのハロウィンが成功を収めることが出来たのだと実感しました。

それぞれの立場から、シビアなご意見をいただきました。

それも、この「伊丹ハロウィン2015 in 神津地区」を次年度に良い形で継続させたいという共通した願いからで、高校生たちもしっか

閲覧数539 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2015/12/11 00:25
公開範囲外部公開
2015年12月06日(日) 
「脱線事故で走れなくなった銚子電鉄をもう一度走らせたい!」

という熱い思いを持った高校生が、クラウド・ファンドを利用して、目標額300万円の寄付を募ったのです。
https://readyfor.jp/projects/CHOSHO-CHODEN

ところが、集まった金額は、4,843,000円で415名の方が寄付をされた。

こんな社会的にやりたいことができる仕組みが、クラウドファンドなんです。

まず、クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングとは、群衆(Crowd)と 資金調達(Funding)という言葉を組み合わせた造語で、
インターネットを通じて不特定多数の人から資金を集める仕組みを指します。

閲覧数633 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2015/12/06 20:16
公開範囲外部公開
2015年12月02日(水) 
グローバル・シェイパーズを知っていますか?
http://globalshapersosaka.org/

このHPによると
「グローバルシェイパーズコミュニティーは世界経済フォーラム(通称ダボス会議)のイニシアチブのひとつで、優れた潜在能力、また実績を持ち、社会に貢献する強い意思を持つ33歳以下のメンバーで形成されるコミュニティーです。

現在、世界に350以上ものハブがあり、4,400人以上がシェイパーとして活動しています。大阪ハブは現在14名のシェイパーで構成されており、地域社会の貢献を目的とするさまざまなプロジェクトを遂行しています。」

とある。

12月1日に、グローバル・シ

閲覧数351 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/12/02 09:38
公開範囲外部公開
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
ほかの[ 05月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み