■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/?key=33&year=2014&month=4
■2014年4月の書き込み
書き込み数は9件です。
2014年04月25日(金) 
協働とは、「複数の主体が、目標を共有し、ともに力を合わせて活動すること」
表向きはそうです。しかし、わたしはその状態に至るまでに、『協働』を深化させるとってもっと大切なプロセスが存在すると思います。

単に「目的を共有」して利用し合うのではなく、相互に信頼しあいビジョンを共有する関係づくりをすること。「志をおなじくする」というつながりを活動の中で実感し高め合うというのが、(日本人の)コラボレーション。協働のアクションが次の協働プロジェクトを生みだし、信頼が相互の関係性を深めたり、新たな信頼関係を広げる効果をもたらす。

この関係性を

閲覧数538 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2014/04/25 06:47
公開範囲外部公開
2014年04月25日(金) 
小保方博士のSTAP細胞論文不正問題で、理化学研究所の調査委員長を務める石井俊輔・理研上席研究員らが執筆した論文に対して、インターネット上で疑義が指摘され、石井氏が委員長を辞任する意向を明らかにしたらしい。調査を担当するリーダーが同じ疑惑を抱えていたなんてまるで三流喜劇です。

この論文は乳がんを抑制するタンパク質に関するもので、平成20年に理研などのチームが英学術誌に発表。石井氏が責任著者の一人になっています。遺伝子を調べる実験結果の画像の一部を入れ替えた改竄ではないかとの指摘が出ていました。

STAP論文をめぐっては、調査委

閲覧数590 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2014/04/25 06:06
公開範囲外部公開
2014年04月21日(月) 
魔法のレシピを施した「オーストラリア産牛サーロイン(グラム360円)」と鹿児島産黒毛和牛サーロイン(グラム1,000円)、同じく黒毛和牛フィレ(グラム1,200円)を、同じ「コツ」を使って焼き上げた結果の食べ比べをしました。

○「オーストラリア産牛サーロイン」VS「鹿児島産黒毛和牛サーロイン」
 OGビーフの方があっさりして、国産は霜降りが利いてこってり感がある特徴を除いては、どちらも甲乙付けがたいような味わいと食感。十分に高級肉に対抗できるくらいの素材に変身していました。

○「オーストラリア産牛サーロイン」VS「鹿児島産黒毛和牛フィレ」
 これはカテゴリー

閲覧数429 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/04/21 08:41
公開範囲外部公開
2014年04月19日(土) 
数日前に「お安い輸入牛肉を一夜で国産黒毛和牛肉に変身させるレシピ」の実証実験を行ったことは、ブログで広く社会に公開したのでご存知の方も少なくないと思います。
http://hyocom.jp/blog/blog.php?key=232903

レシピの通り下ごしらえをしてグラム140円の超お安くて固い米国産ロースステーキ肉を焼いた結果、黒毛和牛にはとても届かないながら、グラム380円ほどのとても柔らかい輸入牛肉に変身していました。STAP現象である試薬によってマーカーが緑色に発光することは確認できて、この実験自体は成功したと考えられます。

しかし、この実験を合理性の高い仮説から更に確信的な

閲覧数938 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/04/19 17:29
公開範囲外部公開
2014年04月17日(木) 
関西学院大学総合政策学部(神戸三田キャンパス)で、今年も「サイバー社会論」の講義が始まりました(昨日で2講目が終了)。

今年で4回目となるこの授業、例年同様に、地域SNS「ひょこむ」のコミュニティを活用して、水曜1限の授業の枠を越えた学生と社会人の方々のコラボレーションを実現したいと思います。
http://hyocom.jp/community/?bbs_id=1311

今年は例年より履修する学生の人数も少なそうで、ゼミのような雰囲気で進行できるかもと考えています。「ひょこむ」に登録されていない人で参加して頂ける方がありましたら、小生にお知らせください。
外部公開になっていますので

閲覧数535 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/04/17 09:04
公開範囲外部公開
2014年04月09日(水) 
桜並木が満開になるのを待つように、今週から新学期が始まった関西学院大学。総合政策学部のある神戸三田キャンパスもフレッシュな大学生を迎えて、前期の授業がスタートします。

来週までの2週間は「履修登録期間」で、学生たちがどの授業を受けるか、実際に講義に出てみて選択します。自分が大学生の頃のもっともプライオリティの高い選択要素は「できるだけ楽をして単位がもらえる授業」でしたが、教員として教える側に立つと「いかに学生が前向きに取り組むことができるか」を考えています。

楽しくて役立つ授業であれば、きっと多くの学生たちも頑張ってついてき

閲覧数607 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2014/04/09 07:01
公開範囲外部公開
2014年04月04日(金) 
佐用町で仕事があったので、一度行きたいと思っていた旧南光町漆野の光福寺の大糸桜を観に行ってきました。

国道から狭い坂道を少し上がると右手に、「播磨一本堂」と呼ばれる光福寺の本堂が見えます。 その昔、千種七ヶ村に影さすといわれたケヤキの大木があり、この一本を用いて寺を建立したと伝えられるところから「播磨一本堂」と呼ばれるようになりました。

春になれば、播州播磨地方随一の大糸桜が境内の鐘楼をつつみ、その美しさにひかれ多くの人々が訪れます。この日も、沢山の方々が訪問しておられました。根回り8メートル、高さ13メートル、糸桜としては珍

[地図情報有り]
閲覧数588 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2014/04/04 15:53
公開範囲外部公開
2014年04月03日(木) 
4月の人事異動で、永らくお世話になっていた人が職場を変わられたり、庁外に出ておられた方が帰任されたり、新しいメンバーに入れ代わる部署がいくつかあるので、今日一日は元町・三宮周辺をうろうろしていました。

とある新任の課長さんから「和崎さんとは初めてですが、お話しは以前から伺っていますよ」と温かく語れかけられ、「ネットなんとかで~」と言われて「ネットデイ!」と言葉が重なり、一気に雰囲気が和らぎました。

三田市立高平小学校でネットデイを実施したとき、井戸敏三知事の視察を組み込んで、挨拶だけでなく教室への入線工事までさせてしまった張本

閲覧数604 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2014/04/03 17:02
公開範囲外部公開
2014年04月01日(火) 
 理化学研究所などが発表した新型万能細胞「STAP(スタップ)細胞」の論文に疑義が生じた問題で、理研は1日、調査委員会の最終報告書を公表し、実験結果を示す重要な画像に捏造(ねつぞう)と改竄(かいざん)があったと不正を認定した。理研は不正を行った小保方(おぼかた)晴子・研究ユニットリーダーらの処分を検討するとみられ、研究成果は白紙化する可能性が高まった。

 調査委の最終報告によると、不正と認定されたのは(1)小保方氏の3年前の早稲田大の博士論文の関連画像から流用された画像4枚(2)一部が切り張りされたDNAの解析画像-の2項目。

閲覧数408 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2014/04/01 11:59
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
ほかの[ 03月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み