■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/?key=3852&year=2007&month=8
■2007年8月の書き込み
書き込み数は26件です。 [ 1 2 3 ]
2007年08月31日(金) 
今日は大阪市立大学です。
理学部が見たくて行ってきました。
キャンパスはJR阪和線 
杉本町駅からすぐ近くにあり
意外と近い気がします。

理学部の建物はかなり古く、
50年くらい前の校舎のような気がする。

校舎内も理学部らしく(?)
整理整頓には疑問符がつくような・・・
とっても理学部のにおいのするところでした。

大阪市大は、明治13年ころが出発点のようで、
大変歴史のある学校です。
前身は商業系の学校がベースですから、
理系のイメージは薄いかもしれないけれど
けっこう良い理系の研究者が多く出ている大学です。

メインの建物
の近くに

閲覧数2952 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/08/31 01:12
公開範囲外部公開
2007年08月30日(木) 
大阪府立大学の生命環境科学部(旧 農学部)を見てきました。
大阪府立大学は、
最近、旧の大阪府立大学と大阪女子大学と大阪府立看護大学の3大学が統合再編されてできました。
キャンパスは看護学部が羽曳野、その他が中百舌鳥(なかもず)にあります。
中百舌鳥キャンパスはけっこう広くてキャンパス内をうろうろ歩き回ったら疲れました。
背の低い建物が多く、圧迫感が無く広々していて
さすが大学って感じなのですが、
校舎はとてもばばちい(なんていうとおこられるかな)
ただ、今建築中ですが、2009年4月に
先端バイオ、理系、獣医系などの
4つの校舎が新

閲覧数1264 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/08/30 00:30
公開範囲外部公開
2007年08月29日(水) 
今夜は6年ぶりの皆既月食だった。
皆さんは見れましたか?

残念ながらわが家周辺は
曇りがちの空で
時々おぼろげなる月が姿を見せたり消したりという状態であった。
ところがである、
月食が終わったとたんに雲が途切れ

クリアな満月が現れたのであった。
残念!

閲覧数2871 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2007/08/29 00:02
公開範囲外部公開
2007年08月28日(火) 
夏のジャングルは果物の宝庫だ。
オランウータンもテナガザルも野生の果物をたくさん食べていた。
ジャングルのおいしい食べ物は魅力的だ。
マンゴスチン・ランブータン・ドゥク・・・・
いろいろあるが、
とくにぼくのお気に入りはマンゴスチンだ。
写真はクアラルンプールで買ったもの。
ボルネオ島内で買ったマンゴスチンのほうがよりおいしかった。

マンゴスチンは、自分的には今まで食べた果物の中でも最もおいしい。
日本には普通売っていない。
冷凍モノが時おりあるようだ。
一度、ロンドリーナ(喫茶店)でおすそ分けでいただいた。
おいしいが、
現地で食うも

閲覧数1446 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/08/28 10:02
公開範囲外部公開
2007年08月25日(土) 
おはしにつけたサナギが1頭だけ羽化しない。

普通、今の時期のサナギは、
羽化してもう一世代を繰り返すのだが・・・。

実はジャコウアゲハはいい加減なヤツで
翌年まで羽化しないサナギがある。

コイツもそうに違いないと
勝手に思っていたのだが
今日見ると、腹部が黒ずんでいる(-_-;)

羽化直前は、胸部と羽が黒ずむので
コイツはまずい
だめになったサナギだ。

だめとわかっていても、どうも捨てづらい。
いつもながら自然界の厳しさを痛感。

しばらく、じっくり観察することにした。




閲覧数2703 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/08/25 00:04
公開範囲外部公開
2007年08月21日(火) 
ニイニイゼミは小型で羽に色のついたセミだ。

昔はどこにでもたくさんいたが、
今ではすっかりレアになった。
市高のサクラにはクマゼミがたかっているが
ニイニイゼミはひと夏で数匹見る程度だ。
このセミは、抜け殻でも簡単に区別がつく。
抜け殻が泥だらけであればコイツだ。

ところで、Cちゃんさんから
今年は多いですねという指摘があった。
そういえば今年は比較的簡単に見られる。

暑い夏には強のだろうか?
子供のころには見向きもしなかったが、
少なくなると見たくなる。
天邪鬼かな?

閲覧数3237 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2007/08/21 00:01
公開範囲外部公開
2007年08月20日(月) 
暑さを誘うセミの鳴き声の代表は、アブラゼミだ。

ジリジリジリ・・・・の鳴き方が
油で物を揚げているような様子からこの名前がついたという。
子供のころは、そこら中にアブラゼミがいた。
手づかみできるほどだった。

今はクマゼミが猛烈に増えた。
市高では3匹一度にクマゼミを手づかみしたこともある。
今年は4匹一度に手づかみすることが目標だが
今のところ、2匹同時までしか成功していない。

そんなに多いクマゼミに比べて
アブラゼミは少しレアになりつつある。
ニイニイゼミのようにレッドデータ化しなければよいのだが。


閲覧数3705 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/08/20 00:49
公開範囲外部公開
2007年08月19日(日) 
毎日暑い。
「蟲が好きだから暑いのは平気だろ?」
って思われることがよくある。

実は昆虫は暑いのは苦手だ。
暑すぎて活動ができなくなると
まるで冬に冬眠するように
夏に活動を休止してしまうものがいる。
これは『夏眠』と呼ばれる。

毎日暑いが、蟲を見ていると季節は確実に進んでいる。
グランドには赤とんぼが目立つようになってきた。

いわゆる「赤とんぼ」は
アキアカネやナツアカネなどで
けっこう真っ赤になるやつだ。
市高でも見るが、群れることはない。

グランドに多く見られるのは
ウスバキトンボだ。
ほとんどとまることはなく
ずっと飛び回っ

閲覧数1339 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2007/08/19 00:27
公開範囲外部公開
2007年08月18日(土) 
すっかり有名になった丹波竜ですが、
発見された場所を見てきました。
篠山川の基盤岩(中生代)が露出しているところから見つかったのですが、
今は増水で流されないようにコンクリートで塗り固めてありました。
10月以降に再発掘するようです。

地元の期待は大変大きいようで、
のようなノボリがたくさんあり
けっこうお金をかけてでも宣伝したいようです。

丹波竜のカラーリングはピンクがほとんどですが
じつは色については真実はわからないのです。

タイガースのような黒・黄のストライプでも可能性ありですから
ピンクでも可能性があります。

恐竜は鳥の先

閲覧数2670 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2007/08/18 02:17
公開範囲外部公開
2007年08月17日(金) 
いやだ、子供のときから。
親しみのある鳴き声とは裏腹に
コイツには泣かされ続けてきた。
大人に(教師に)なってからもだ。
こいつの声は聞きたくない。

この鳴き声は
『宿題を早くしろ』
『夏休みはもうすぐ終わるぞ』
としか聞こえない。

ラスト2週間を高らかに宣言する鳴き声だ。

できればあと1ヶ月くらい待ってほしい
と思うのはぼくだけ?。


閲覧数2749 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2007/08/17 00:03
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
borneo_fireflyさん
[一言]
虫の惑星にようこそ
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み