■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=16136
2008年06月06日(金) 
最近、夜の2時3時まで、宿題などの学習をしているとよく聞く。

すごいな! よくがんばっているなぁ!と感心している。

しかし、夜中12時を過ぎての学習は効果が少ないようだ。

12時から2時までの2時間の学習内容であれば、朝6時から7時までの1時間で十分こなせる。

夜12時以降は、もう寝てしまうと決めたほうがよさそうだ。

できなかった分は、できなかった分量に合わせて朝○時から学習をしよう。

私の知り合いの、枝廣淳子さんは、『朝2時に起きれば何でもできる』という本を書かれている。

彼女は、夫の海外勤務に同行するに当たって、単に英語を勉強するのではなく同時通訳の資格を取ることを誓う。

子供も小さく、勉強できるのは朝しかない。子供は早く寝かすので、朝2時から6時までを勉強に当て、成功している。

また、同時通訳は最先端のことが一番に聞ける職業なので、現在は環境問題のスペシャリストとして活躍されている。
http://www.es-inc.jp/edablog/index.html

閲覧数2,785 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/06/06 13:26
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/06/06 16:02
    朝は脳に水分がたくさんあり、活性化されている時なので勉強が進むと言われています。早く寝て、早起きすれば1日が長く感じるがその分、得した気になると思う。人と同じ事をしていたら人並みで終わってしまう。全然勉強してないねん。と言いながら、実はコツコツしている人は結構居る様だ。
    次項有
  • 2008/06/06 16:47
    早寝早起きは重要ですよね…
    早く寝ても遅く寝ても結局起きるのは7時頃なんですが。
    >>いけやんさん
    勉強していないという人ほど勉強していて昨日がんばって勉強したって言う人ほど成績が微妙な気がします。
    勉強していないというのは悪い点を取ったときの言い訳のための予防かと思います。
    次項有
  • 2008/06/06 20:25
    かおりさん
    私はバスで学校まで通っているので6時に起きるのですがそれ以上早く起きると決めていても疲れがたまっているのでなかなか起きれません;;だから結局2時3時までやらないといけないんです。
    次項有
  • 2008/06/06 23:20
    空♪さん
    昔はねぇ〜f^_^;
    やる気があれば
    今みたいに
    ひとり部屋など持ってる訳も無く(T_T)
    家族が 寝静まってから
    静かに音楽流しながら
    勉強したものです(^_^)v

    遅寝・早起きで、勉強してましたよ?
    確か、その頃の理科か化学の先生に中学・高校生は若いから
    睡眠時間は3〜4時間でじゅうぶんと教えられ!

    それを実行してました(^-^)
    邪魔されず静かにリラックスして勉強に集中でき
    良く頭に記憶にされた様に思います
    お年寄りは、本来たっぷりと
    睡眠時間を取らないといけない
    のだとも先生に教わったのも記憶に残ってます。

    現代は、昔とは違っているのかもしれませんがね。
    しかし、朝食は大事です。
    脳の活動が活発になり
    学校で授業の時間には
    脳はスッキリ
    お目覚めしてますからね♪

    かんばれ 学生諸君o(^-^)o
    目標 見つけて前進有るのみです応援してますよぉ〜(^o^)/
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み