■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=20666
2008年08月10日(日) 
買い物をしていると、ふと立派な入道雲が目に入った。
典型的な入道雲だったので1枚パチリ。
16:49
しばらくしてもう一度目をやると、
むくむくと入道雲は上昇して行った。
16:50
さらに
ついには
核戦争がはじまったかのような

立派な

キノコ雲になった。
16:55
3枚とも同じ場所からの撮影だ。
消防署のアンテナ位置で雲の成長がわかると思う。

キノコ雲内では、雲内放電(落ちてこない雷)が多発。
あの雲の中は大変なことになっているのだろうな。

でも、

キノコ雲は

入道雲だけにしてもらいたい。

ヒロシマ・ナガサキはもうやめてくれ。

それにしても、たったの5分ほどで
こんなにすごい雲に育つんだから
雷雲も侮れない。

みんな、入道雲が出始めたら早めに対応しよう。

閲覧数3,384 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/08/10 00:39
公開範囲外部公開
コメント(4)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/08/10 15:59
    何と立派な入道雲なんでしょう。
    この中ではピカピカ、ゴロゴロと大変なことでしょうね。
    また上昇気流と降下気流が入り混じって、飛行機なんぞはジェットコースター状態でしょう。
    一気に5,000~8,000mも急降下した時があるって
    友人のパイロットが言ってました。
    次項有
  • 2008/08/10 17:09
    僕も昨日の部活帰りに入道雲をみながら、帰りましたよ。
    写メに収めようとカメラにしたとたん、電池切れで撮れませんでした。
    タイトルのキノコ雲はどちらかといえばやっぱり原爆のイメージですよね。
    6日と昨日は息子に原爆の話をしました。2歳ですが少しでも、戦争の悲惨さを伝えれたらいいなと思います。
    次項有
  • 2008/08/11 00:32
    いけやんさん
    実はあの入道雲のそばを旅客機が通過していきました。キノコ雲を回り込むような飛行ルートでしたよ。

    ともさんさん
    入道雲は好きなのでよく見てるのですが、
    これほど典型的なキノコ型になるのは珍しいです。
    今年は入道雲が豊作で、各地で困ったことが起こってますね。
    でも、例年より梅雨の雨量が少なめだから
    この雷雨は助かっている人も多いはず。
    次項有
  • 2008/08/11 00:42
    私も9日の夕方に見ました。
    東の空に現れた大きな入道雲に夕日が反射してとてもキレイでした。
    一雨くるかと身構えていたのですが、わずかにかすった程度でした。

    どんよりした天気の時には、飛行機はうちの家の上を飛びます。
    夜だと雲切れ間に飛行機のライトが映ります。
    思わず「がんばれ!」と励ましちゃいます。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
borneo_fireflyさん
[一言]
虫の惑星にようこそ
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み