■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=21607
2008年08月28日(木) 
昨日26日帰国した。

後先になるが,出発から振り返りながら3回目のボルネオ訪問を報告してみたい。

ボルネオへは関空から5時間弱。
マレーシア航空が直行便を運航している。
11時10分発,お気に入りのボーイング777だ。
機内は広く,座席配置は基本的に左から3・4・3席,一列で7座席だ。

遅れもなく離陸。
大阪湾を南下したのち,四国南部と九州東部をかすめ,
奄美諸島,琉球列島を南下。
台湾南部・フィリピン上空を通過すると
まもなくボルネオ島に至る。
途中,噴火口が特徴的な島の上空を通った。

口永良部島だ。
飛行機の窓から見える風景は,非日常的角度からのものなので
とても楽しい。

特にボルネオ島に近づくにつれ,眼下の島の様子がどんどん変化する。
サンゴ礁が発達した島が目立つようになってくると着陸も近い。


時間通り無事,コタキナバル国際空港へ到着。
空港ビルはこの日の午後から供用開始のまっさらピン。

旅行会社が手配しておいてくれた車に乗って,
ボルネオ島最大の町コタキナバルまで約10分少々。

チェックインを済ませて,荷物整理をしていると夕方前になった。

3人で泊まるのに,ベッドもその他の備品消耗品すべて2人前。
3人分にするように交渉をして町に出た。

閲覧数3,249 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2008/08/28 01:12
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2008/08/28 08:34
    上空から見た海の様子はきれいですね。
    私も以前、オーストラリアに行った時に赤道を越える辺りからサンゴ礁の島がきれいでした。

    この景色も数十年後には見れなくなるかもしれないという懸念が…。
    地球環境を考えて行かないといけない事がよくわかります。
    次項有
  • 2008/08/28 09:41
    キングコングがいそうな島ですね。
    次項有
  • 2008/08/28 12:14
    キングコングがいるなら,次に行くのはその島だな。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
borneo_fireflyさん
[一言]
虫の惑星にようこそ
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み