■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=42240
2011年02月27日(日) 
阪急伊丹駅南にある、イタリアレストランのアントンで鹿肉を利用した料理講習会が開催されました。

今回は、鹿肉の産地?である、鳥取県の智頭町の山郷地区の方々15名が参加された。

男性7名、女性8名の15名です。

第一部 鹿肉の現状

インターネットのホームページを閲覧しながら、鹿肉の現状について、兵庫県の具体的な事例を紹介しながら講義がありました。


課題は、鹿肉専用の処理場の建設とのこと。

第2部 鹿肉の下処理

鹿肉の足を一本用意してもらって、その肉の部位に切り分けていくことと筋の処理を教えていただいた。


第3部 鹿肉調理

下処理した肉をカツレツにする講習であったが、筋切りをしたりプロは手がかかっている。

第4部 試食

スモークから始まってステーキまで。智頭町の女性陣から大変おいしいとの声をもらった。


高級素材であることの再認識を持っていただけた。

鳥取県でも東部に鹿は多く生息しており、西部にはほとんどいないとのことであった。

これから、良い方向に進んでいくことを願っている。

アントンさん>本当に講習ありがとうございました。

閲覧数2,287 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2011/02/27 23:25
公開範囲外部公開
コメント(5)
時系列表示返信表示日付順
  • 2011/02/28 00:38
    智頭の主婦層が来られたのですね。これは本気っすね。面白くなりそうです。
    次項有
  • 2011/02/28 08:53
    智頭町から大勢の方が来られたのですね。
     
    地元での消費が増え、処理場が出来れば更に消費が拡大されるでしょうね。
     
    この中に伊丹の方はおられなかったのですか?
     
    違う角度でもっと智頭町と伊丹が繋がればすばらしいですね。
     
    Antonさんお疲れ様でした。
    次項有
  • 2011/02/28 11:10
    かっちゃん、まとめて頂いて、有難う御座います。

    「美味し~い。」って言って頂けて、良かったです。

    これからどう進んでいくか、シッカリ皆で考えなければと思います。
    次項有
  • 2011/03/01 14:14
    okadaさん
    一昨日は大変楽しい時間をありがとうございました。目から鱗の鹿肉料理でした。またアントンさんも大変楽しく接していただきうれしい限りです。昨日の商工会の講演会では仲野さんに大変お世話になりました。また動画でのメッセージありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
    智頭町がトヨタのガズームラに加盟しました。
    Gazoomura(ガズームラ)とは
    あのトヨタ自動車が運営する
    新しい車の楽しみ方を提案するブログサイトです。

    各都道府県1つのムラを認定する中で
    最後の4県が残っていましたが、
    めでたく鳥取県では智頭町が認定されました。
    http://gazoo.com/mura/introduction.asp

    本日3/1より、正式に智頭町が加盟したプレスリリースが
    されます。
    皆さんも是非ご覧ください。
    http://gazoo.com/mura/campaign/muraMap/

    あの河童船長もでてますよ!
    http://gazoo.com/mura/blog/MuraDetail.aspx?muraID=chizu6
    次項有
  • 2011/04/13 11:52
    下処理した肉をカツレツにする講習であったが、筋切りをしたりプロは手がかかっている。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み