■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=45318
2012年02月23日(木) 
伊丹市立伊丹高校では、関西学院大学と共同で、伊丹中心市街地商店街を舞台に、7年前から「いたみ共育プロジェクト(旧いたみ商店街活性化プロジェクト)」を実施しています。
教科情報の必須授業(2・3年生は選択)として運営されているこのプロジェクトは、1年生7クラス280名が学級の枠組みを超えて実践するもので、社会人基礎力の育成を目的として地域協働事業として展開されています。2012年2月22日には、伊丹高校体育館にて1年間にわたる実践学習の成果を発表する「校内発表会」が開催されました。

発表会では、代表8グループが企画・気づき・反省・学びなど、教科学習では得られない体験学習の成果をプレゼンテーション。それぞれが1年間の「育ち」を共有しました。3月4日(日)には、伊丹市中央のビバ伊丹商店街にある「オアシス千歳」にて「校外発表会」が開催されます。いま一度、プレゼンに磨きをかけて頑張りますので応援よろしくお願い致します。

閲覧数923 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2012/02/23 10:02
公開範囲外部公開
コメント(3)
時系列表示返信表示日付順
  • 2012/02/23 12:29
    校内発表会が盛大に行われ、関係された皆様方はお疲れ様でした。
     
    今年も大きな成果があったようですね。
     
    いけやんは仕事だったので伺えませんでしたが3月4日の校外発表会にはお伺いし、より磨きがかかったプレゼンテーションを聴かせて頂きます。
     
    今からとても楽しみです!!
    次項有
  • 2012/02/24 15:13
    こたつさん、今年の発表を深めたことは、とても好評です。

    いつも生徒は2分のプレゼンで、何をしたのかが見えないという意見がありました。

    そこで、プレゼンを見て、そこを突っ込んでいただいたので、生徒たちが何を頑張ったのかがよく見えたようです。

    的確な突っ込みで、生徒の得たことが浮き彫りになりました。

    ありがとうございました。
    次項有
  • 2012/02/27 01:55
    Yothyさん
    こたつねこさん、きたろうさん
                   Yothyです。

     校内発表会当日は、ありがとうございました。

    ここでも、情報の共有には、五感の内、視覚と聴覚を相補的に有効活用することが大切であることを学びました。

     こたつねこさんの生徒とのやりとりでは、
    うまく生徒さんの気持ちや思いを引き出して言葉に
    され、
     
     それは、いつもの情報の授業でいえば、木曜日の高校生(2・3年生)と大学生との合同参加授業でなされている板書書きの風景を想い出していましたね。

     さすがに、きたろうさんのパワーポイントでの
    速記録ならぬキーワード中心の書き込みの技(ファシリテーション・グラフィックス)から、見ているひとも、こたつねこさんと生徒とのコミュニケーションの流れをリアルタイムで一つの言葉にして再現されたものを再確認し、同時に共有できるように目でみえる環境を提供した仕掛けはとても意義深いものがあったように思われます。

     なにもしなければ、そのまま個々人の聴いた理解に過ぎず、あくまで個別の耳情報の事柄と内容にすぎないものを、ここでは公のモノとして一つの共通の理解内容に落とし込んだこと、つまり

        <文脈の流れの共有>

    をその場にいた全員が<共有知>をもてたことが大変よかったと思われます。

     そして、8つの異なるお店との
    交流の取り組みから、共通項を拾い出し、
    イメージできるように言葉化した一連の流れの工夫は
    大変良く、昨年の体験学習のワールドカフェとは異なった場の空気を作り出したようにも思われました。

     その意味では、ひとときだけにしろ、
    市高での情報教育に参加者全員がひたれた感覚
    を共有できたのではないかと想像されます。

     だから、さらなる校外発表会の3月4日には
    どのような発表がなされるか、今から楽しみな
    ところもあります。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み