1,543万kW/2,163万kW (10/15 20:05)
71%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=46278
2012年08月02日(木) 
昨日は、関西学院大学総合政策学部「サイバー社会論」の前期履修生2名を呼び出して、梅田の居酒屋さんで「反省会」。同世代の次男(神戸学院大学4年生)も加えて2時間あまり、若者たちの夢や悩みについてじっくり語り合いました。

真面目で優秀な学生なのに、教室では気づくことのできなかった「心の傷」を引きずっていたり、信頼していた人からハシゴを外されてから人間不信に陥ったり。長い人生で何度か遭遇する出来事ではあるのですが、考える以上に真剣に悩んでいたとのことでした。

彼らに共通することは、支えになってくれる人生の先輩の存在があまり感じられないこと。もしも頼れる兄貴や心底わかり合える相棒がいてくれたら、きっともっとアクティブに持てる能力を存分に発揮して自らの人生を拓いていくのではないかと感じました。

彼らは特別な存在ではなく、いま多くの若者たちがコミュニケーションの悩みを抱えているようです。年長者が彼らをしっかり優しく受け止めて、自分たちの持つスキル、ノウハウ、ネットワークを活かし、サスティナブルな支援を行っていくことが必要なのだと思います。

閲覧数1,162 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2012/08/02 09:05
公開範囲外部公開
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み