■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=46400
2012年08月23日(木) 

多世代智頭旅行二日目は、森林セラピーと智頭農林高等学校の生徒さんとの交流会を予定

朝食は山形小学校の隣の山形地区共育センターで、大呂さんの奥さんと、伊丹から智頭に赴任中の総務省地域おこし応援隊勢登さんによる心づくしの料理をバイキング形式でいただく。26名分の朝食の用意とてもたいへんだったと思います。有難うございました。

 

その後智頭農林高等学校の男子生徒4名女子生徒2名と合流。

智頭社協の若手職員の方も参加され、いざ森林セラピーへ出発。

森林セラピーガイドさん3名に、智頭農林高校の生徒さんが同行し、森で寝転ぶためのマットを運んでくれる。

自分は若いころから随分山歩きをしてきた方だが、こんなにゆっくりと森の息吹を感じながら歩くのは初めて。

 

今までとは全然違う森の歩き方感じ方を教えてもらった。

 

巨木の下で木の息吹を感じたり、

 

こんなハンモック体験も

 

3班にわかれて行動したのだが、残念ながら時間の関係で自分達ごーまる・ろくまる代チームが到着したときにはハンモックは既に撤収。残念。でも次回の楽しみができたもんね。

 

3時間にわたる森林セラピー体験の後は、智頭の有名な観光スポットみたき園へ。

女将さんに挨拶だけして見学して帰るつもりが、逆に食べていきんさいと手づくりのお餅を頂くことになり、恐縮してしまう。

突然伺ったのに、おもてなしを頂き本当に有難うございました。

 

予定時間より遅くなって山形共育センターに帰着。
山形地区振興協議会の皆様や、智頭農林高校生のみなさんによるBBQを楽しくいただき、グランドゴルフ体験などで、遊ばせてもらう。

 

 

 

 

最後の締めは昨日ぐっすりと眠らせてもらった杉ベッドや礼法室の仕切りを作ってくれた智頭農林高校生との交流会。

 

智頭農林側からは杉ベッドを作るにあたっての思いが発表され、伊丹の参加者側からは杉ベッドの寝心地などを発表。短い時間だったが、暖かい気持ちが通じ合う。

 

(女性陣が宿泊したお姫様杉ベッド)

 

(男性宿泊室・旧礼法室をふた部屋に仕切れる杉板製仕切り板)

 

それにしてもあっという間の2日間。たくさんの出会いや、今後のあらたな交流のきっかけづくりができたと思う。

(前橋さん作・森のステージの看板をNPO法人スノーエンジェルさんに寄贈)

(夕方みんなで撮った集合写真)

帰りは宝塚インター付近で大渋滞にひっかかりつつも午後8時に無事伊丹に帰着。

楽しい交流の旅となった。兵庫県施設の皆さま、智頭の皆さま、西粟倉の皆さま本当に有難うございました。

 

最後になりましたが、二日間いろんなわがままを聞いてくれ、安全に旅をさせてくれた神戸北交通の運転手さんに深謝です


閲覧数1,152 カテゴリ阪神・智頭NPOセンター日記 コメント10 投稿日時2012/08/23 18:00
公開範囲外部公開
コメント(10)
時系列表示返信表示日付順
  • 2012/08/23 19:35
    Honkoさん
    クーちゃんさん

    森林セラピーで、心も身体もリフレッシュですね!

    大きな木には、目には見えないですが
    不思議な力を感じますね。

    樹木は生き物たちの「命」そのものなので
    大切にしていきたいですね。

    クーちゃんさん
    本当に感謝、感謝の智頭旅行になりましたね。



    『お姫様杉ベッド』。。。♡
    いけないわ。。。またよろめいてしまった。。。(^^ゞ~
    次項有
  • 2012/08/23 19:43
    > Honkoさん
    こんなにゆっくりと木々の温もりを感じたのは初めてです。森林セラピーのプログラムも山道をみんなで目を閉じて歩いてみたり、木々の色を数えてみたりと五感をフルに使って森と一体になるプログラムが組まれていました。歩いた距離はほんの数キロでしたが、歩くだけでは得られない体験をすることができました。
    エヘヘ自分も今度行ったら、お姫様ベッドならぬ王子様ベッドで寝てみたい。いけませぬ。また睡眠への欲望でよろめいてしまいまする(笑)
    次項有
  • 2012/08/23 20:27
    今までに無い素晴らしい体験が出来た今回の智頭旅行。
     
    森林セラピーでは自分では気付かない事があんなにたくさんあったんだ!と思いました。
     
    ガイドの松田さんの話し方や説明が良くわかりました。
     
    新緑の季節も良いのですがやはり秋の紅葉の時期がまた最高です!って言われました。
     
    11月初旬にもう1度行ってみたいです。
     
    三滝園で女将さんが用意してくださったきな粉餅の味が忘れられません。
     
    素晴らしい体験がたくさん出来た今回の智頭旅行。
     
    お会いした皆さん、同行した皆さん全ての方々にお礼申上げます。
    次項有
  • 2012/08/23 21:42
    > いけやんさん 本当に森の魅力に気づかされました。ハハハンモック体験したかったすね。秋に何か用事作って是非紅葉真っ盛りの芦津の森に行きましょうね。
    次項有
  • 2012/08/23 22:00
    sazanamiさん
    涼しそうでいいですね。
    次項有
  • 2012/08/23 22:40
    > sazanamiさん さすがに夜中や、標高の高い森の中は涼しかったですね。でも山降りてくると、智頭も暑いです。
    次項有
  • 2012/08/24 09:21
    智頭農林高校の生徒さんは、しっかりとした顔つきですね。

    今回、出会えていませんが、これからの可能性が見えてきたように思います。

    写真で、場面が見えてきました。

    ありがとうございました。
    次項有
  • 2012/08/24 10:06
    > かっちゃんさん
    みんな恥ずかしそうでしたが、しっかり発言できてましたし、コミュニュケーション能力も普通にありました。前橋さんも、山形にもこれからちょくちょく顔を出してくれそうだと、手ごたえをつかまれていました。これからの展開が楽しみですね。
    次項有
  • 2012/08/25 18:11
    森林セラピーはほんとに気持ちよかったです。学生時代を思い出しました!
    次項有
  • 2012/08/26 00:06
    > みおりんさん 今回森林セラピーに参加して、単なる山歩きとは異なる価値を知ることが出来てとても有意義でした。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
クーちゃんさん
[一言]
伊丹のみなさんと楽しく街づくりできたらいいな
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み