■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=51842
2016年02月22日(月) 
来月11日が来ると、あの忌まわしい東日本大震災が発生してから満5年になります。当時は、全国各地の地域SNSサイトが連携して「大震災「村つぎ」リレープロジェクト」を実施、被災地支援を行いました。
(平成23年版 情報通信白書)
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/j…42300.html

伊勢湾台風から阪神淡路大震災まで、比較的大規模な災害に見舞われてなかった日本ですが、その後は毎年のように各地で大きな災害が発生し、自然災害が多発する活性期に入ったと言われています。いつどこで、次に甚大な被害が発生するかわからない状況なのです。

しかし、阪神淡路大震災でもそうであったように、災害の記憶が人々から薄れつつあり、まだまだ復興の途上にある東日本大震災の被災地においては、その「風化」が危惧されています。

そこでわたしたちは、防災意識の啓発と発災時の減災に資することを目的として、ネット上で全国各地の地域SNSが連携した「3.11防災訓練」を実施したいと計画を進めています。3月11日から12日にかけて、ぜひとも身近な地域SNSからご参加頂けるとありがたいです。

地域情報基盤連携ネットワーク
 代 表  和 崎  宏

閲覧数346 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/02/22 09:30
公開範囲外部公開
コメント(2)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/02/22 09:35
    阪神大震災で情報がいかに大事であるかを思い知った私たち。

    その思いから、いろいろな活動が生まれてきました。

    その中でも、「むらつぎリレー」という、いつでも、どこでも、だれでもできる仕組みは、素晴らしいと思っています。

    今回、企画のご提案をいただき、うれしいです。

    よろしくお願いします。
    次項有
  • 2016/02/22 11:43
    > かっちゃんさん

    こちらこそ、よろしくお願いします。
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
    ※画像に表示されている文字を入力してください。
■プロフィール
こたつねこさん
[一言]
地域を元気にする情報化に貢献したい♪
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み