■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=52042
2016年09月07日(水) 
昨日(9月6日)午後1時~妻が人工股関節の手術を受けました。

股関節を両足とも人工股関節に交換する手術です。

私は、何度も開腹手術を受けてはいても、人工股関節は考えただけでも卒倒しそうでした。

午後4時半に看護師さんが「手術が終わりましたよ」と声をかけてもらって、2階にある中央手術室の前に行くと、ベットに寝かされてでてきました。

意識もはっきりしており、見た目にも無事成功したことがわかりました。

担当の後藤医師から丁寧な手術の説明を受けました。

また、中井医師からもお話をいただき、チームとしての連携がさすがだと信頼を厚く感じました。

伊丹市立伊丹病院が人工関節では、手術の事例数がトップクラスであることを知りませんでした。

私は伊丹市に勤務していたので、誇りに思っています。

ここまで、有名になった中心人物は、中井 毅 整形外科部長で、とても頑張っておられます。
http://www.hosp.itami.hyogo.jp/information/sinryoka…/sinryo12/

また、両方を一度に手術することが出来る病院も少ないようです。

身近に、すごい病院があってよかったです。

2日目の午後から、歩行訓練が始まります。

足を内側に曲げたら、股関節が外れてしまうようで、動作に関しての制限事項が多くあります。

これからは、日にち薬で、リハビリに頑張ってもらいたいと思います。

閲覧数1,087 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2016/09/07 11:04
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2016/09/20 23:43
    おかげさまで、外出許可が出るところまで、リハビリが進みました。

    お彼岸のお参りにいって、ご報告をしたいと思います。

    医者が最高であれば、それを支えるリハビリチームも最高です。

    伊丹病院の関節センターはすごい!
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
ほかの[ 09月07日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み