■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/blog.php?key=52159
2017年05月08日(月) 
インバウンドの対応ということが、いままで頭の中にありませんでした。

しかし、本日、伊丹で115年の歴史をもつみどり園さんで、お茶会が開かれ、そこに海外からの方々がモニターとして参加されました。
http://itami-midorien.com/feature/index.html

説明は、全て英語で行われましたが、難しい日本文化である茶道について、簡潔にまとめられていました。

お話をいただいたのは、元キャビンアテンダントの茶道経験者です。

さすがです。

円相と無尽蔵の茶掛けの書や、茶花はテッセンと凛とした雰囲気がありました。
[ 画像:1 ]

お香は白檀がほのかに、香っています。

釜のお湯の沸く音が、沈黙を豊かなものにかえてくれます。

「松風」を楽しむことができました。

今回は、アメリカ、カナダ、中国からの方々が参加されたのですが、みなさん、日本文化をよく理解しておられ、素敵な時間となりました。

一座建立が体感できたと思います。

英語という多文化の言語を使うことによって、より日本の文化が明確に可視化されたように感じました。

また、多くの人のご縁が不思議につながったことも、うれしいことを倍増してくれました。

閲覧数160 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2017/05/08 09:18
公開範囲外部公開
コメント(1)
時系列表示返信表示日付順
  • 2017/10/16 18:02
    続いてはギルガメッシュの終わりと未来です
    次項有
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
ほかの[ 05月08日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み