1,348万kW/2,074万kW (08/25 23:55)
64%
■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.itamachi.jp/blog/index.php?ps=3&pl=&s=&so=&key=1056&cid=1
■日記の書き込み
書き込み数は488件です。 [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 49 ]
2016年06月13日(月) 
突然、インターネットに接続できなくなった。

締め切りが今日という時に限って、このようなトラブルが発生するものだ。

あきらめて、いろいろ探ってみる。

無線ルーターをみると、全面のパイロットが一斉に点滅している。

まず、電源を抜いて、数分たってから入れるが、症状は変わらない。

これは、故障したのか?

親子2台のタイプを使っているので、子機を使おうと思って作業するが、親機のACアダプターを子機にそのまま使うと、パイロットがまたまた一斉に点滅。

これはACアダプターがやられたのかと思ってみると、ひどく(触れないぐらい)発熱している。


閲覧数869 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/06/13 01:12
公開範囲外部公開
2016年05月29日(日) 
兵庫県被爆二世の会の会長を務めておりました畑井克彦です。

昨日5月28日(土)をもって、まる6年間の会長の職務を終えることが出来ました。

この会の発足から関わっておりますが、他団体との協働へと広がっていったのは、本当にみなさまのおかげだと感謝しております。

TVや新聞の取材や、立命館大学とアメリカン大学のピーター・カズニック教授との出会い、丸木夫妻の壁画のアメリカ展開催の支援、東北大震災後の福島からの避難者支援、大阪大学での木戸教授から大学で使う教科書に寄稿したり、九州地区の各県代表の方々とのお出会いなどを思い出し、ありがたく思って

閲覧数1194 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/05/29 12:19
公開範囲外部公開
2016年04月23日(土) 
赤十字の人たちと伊丹市立伊丹高等学校の生徒が、一緒に熊本震災応援の募金を行った。

多くの方々が、快く募金をしてくださった。

見ていると、高齢の方が多く募金されていた。

自分の思いを、大きな声で募金活動をしている高校生たちに託されたのだと思った。

23日(土)と24日(日)の午前中2時間と午後2時間だが、声をしっかり出して、募金する人たちん本気度が伝わってきた。

まだ、余震が続いている中だが、これから膨大なお金が必要となる。

TVでは、熊本城だけでも100億円を超えるだろうとのこと。

とてつもないことだ。

Facebookで写真を送ったら、益城

閲覧数715 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/04/23 22:46
公開範囲外部公開
2016年04月17日(日) 
15日の朝、熊本に向けて伊丹市消防局の消防士が8名、派遣されました。

消防士の方から、決意も含め、お聞きしました。

まだ地震が続いてあり、被害が拡大していますので、目的地に到着するだけでも大変だと思います。

本当に、頭が下がります。

自分たちも何ができるのか、高校生と動きだします。

閲覧数1033 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/04/17 09:35
公開範囲外部公開
2016年04月15日(金) 
いとこが、この4月から市立病院(広島)の院長に就任した。

今日と明日学会で大阪に来たので、私の退職祝いと合わせてアンシャンテで食事をしながら、いろいろと話した。

ともに60歳を過ぎて話をしをしていると、医者の世界も教育の世界も課題は一緒だと思った。

まず、新任の時に医者としての魂を叩き込まれていないものは、その後いくら話し、教えても身につかず、同じことを繰り返してしまうということ。

つまり、患者の変化をフットワーク軽く見に行くことが当たり前だと思えるチャンスを逃すと、周りも本人も不幸である。センサーが常に働いており、悪い兆候

閲覧数490 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/04/15 00:23
公開範囲外部公開
2016年04月11日(月) 
4月11日(月)9時~ 体育館で離任式が行われた。

4人離任する人が、生徒に最後に話をする。

私は3分間の最終講義を行った。

いろいろと話したいことがあって、どう話しても言葉不足になるので、司馬遼太郎の言葉を借りて、最終講義とした。

未来を担う若者と関わることができて、本当に幸せであった。


学校を去る最後に素晴らしいプレゼントがあった。

それは、階段で新2年生と会った時に、
「お世話になりました」
と笑顔で挨拶された。

もう、うれしくて舞い上がってしまった。

それも、何人も声をかけてくれた。

若者に幸あれ!!!






閲覧数1070 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2016/04/11 21:03
公開範囲外部公開
2016年04月05日(火) 
初任の時の生徒から、お祝いのメッセージと花が届いた。

司馬遼太郎の「二十一世紀に生きる君たちへ」ということについて、NHKの「100分de名著」という番組できになったので、本屋に歩いて行ってみた。

退職して運動不足解消にという意味もある。

結局無かったのだが、テキストを買って帰った。

11日の離任式で話す内容にとのねらいである。

家につくと、携帯が鳴る。

「花屋です!」

誰からかと思っていると、受け取った花にメッセージがあった。

天王寺川中学校で初任から持ち上がった生徒からだ。

この生徒とは、二人の子どもさんが高校の時には、活動

閲覧数493 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/04/05 00:06
公開範囲外部公開
2016年04月02日(土) 
電話した。

「畑井です」

「どちらの畑井様ですか?」

「・・・・」

ここで、「ぷー太郎の畑井です」とも言えない。

これから、名前をいうときは、ゆっくり、そして語気を強く言いたい。

人は、どこかに所属しているものなのかな?

畑井というのも所属なんだけど。

そうか、「畑井克彦です」とフルネームを言ってみることにしよう!

閲覧数938 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2016/04/02 00:06
公開範囲外部公開
2016年03月31日(木) 
本日3月31日、勤務最終日です。

朝9時から教育長室にて退職の辞令を頂きました。

その後、11時からは、市の職員で退職された20数名の方々に対して、感謝状を市長様からいただきました。

その後、市長様から長年の苦労をねぎらう挨拶をいただきました。

私は平成5年度から伊丹市のきんむとなっていますが、教職は38年間つとめました。

本当に、皆様のおかげだと感謝しております。

ありがとうございました。

市長様が言われていましたが、これからも伊丹市の発展に寄与したいと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。

閲覧数985 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/31 16:17
公開範囲外部公開
2016年03月22日(火) 
スーパーグローバルハイスクール(SGH)という名前を聞いたことがあるかもしれない。

平成26年度から始まった文科省事業だ。

近畿地区では、平成26年度に8校、平成27年度に13校が加わり、21校となり、アソシエイト校が6校が参加。

全国で平成26年度56校、平成27年度も56校の指定を受けている。

高等学校において、生徒の社会課題に対する関心と深い教養、コミュニケーション能力、問題解決等の国際的素養を身につけ、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図ることを目標としている。

各高校独自に目指すべき人物像を設定し取り

閲覧数461 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2016/03/22 00:24
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 49 ]
■プロフィール
かっちゃんさん
[一言]
SNSの可能性を、みなさんと一緒に見ていきたいと思っています。どうぞ、…
■この日はどんな日
ほかの[ 08月26日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み