いたまちSNSについて
いたまちSNSは、伊丹市を舞台の中心とした信頼と連携の「コミュニティ活動支援型地域SNS」サイトです。
いたまちSNSは、伊丹市を舞台の中心とした信頼と連携の「コミュニティ活動
支援型地域SNS」サイトです。

■ いたまちSNSについて
 地域コミュニティの再生が語られはじめてもう随分と経ちます。兵庫県では1
 995年1月の阪神淡路大震災で、地域のひとりひとりが支え合って命をつな
 いだ貴重な経験から、その大切さはもちろんのこと、コミュニティの再生への
 可能性を体感することができました。「地域コミュニティには計り知れないほ
 ど大きな地域力が潜在している」というのが私達の意見です。眠っている能力
 を覚醒することができれば、震災のような不幸な災害によらずとも、きっと地
 域は自律的に活性化するに違いありません。
 SNSには、知らない人をつなぐだけではなく、交流を通してつながった人同士
 の関係性を強化するという特徴があります。私達は、SNSを上手に使ってネッ
 ト上の空間と実際の地域社会とが連動する仕組みを構築できれば、いま地域か
 ら消えゆこうとしている「人の絆」を再生・強化することができるのではない
 かと考えました。いたまちSNSが目指すのは、この仕組みが生み出す人脈の
 つながりによって、地域社会を支えるソーシャルキャピタルが創造され、自律
 的にコミュニティの活性化が実現することなのです。


■ まずは登録
 招待メールに記載されている登録用のURL をクリックして、あなたのプロフィ
 ールを登録してください。
いたまちSNSでは、健全で信頼できるネットワークを醸成して行きたいという
想いから、招待なしでの新規登録は「行えない」仕組みになっております。まだ
招待メールをもらっていない方は既にいたまちSNSに参加している人から招待
メールを送ってもらうようにしてください。
 必要外の個人情報までプロフィールで公開する必要はありませんが、いたまち
 SNSでは信頼できるネットワークづくりを行うために「本名」(公開/非公開)
 「現住所(町番地は非公開)」「連絡先(非公開)」は、必ず正しく入力して下さ
 い。プロフィールは、まず他人が見てあなたがどんな人なのか、興味をひくよ
 うな内容が簡潔にまとまっているといいでしょう。インターネットの中に、関
 係するHPなどがあれば、そのURLを記載しておきましょう。ときどきこまめに
 メンテナンスすることが、新しい知り合いを増やすコツだと言われています。
  

■ いたまちSNSで友人と交流
 いたまちSNSでは信頼できる旧知の友人、お知り合いとのお付き合いの活性
 化を図ったり、一緒に地域で活動する仲間たちのグループを支援するために、
・ 添付ファィルつきメッセージ機能
・ ブログ(WebLOG)の作成やコメントを加える機能
・ マップ、イベントカレンダー連動コミュニティ作成、参加機能
・ 友人紹介機能
等さまざまなツールをご用意しています。 

■ いたまちSNSなら「友人の友人」と交流ができる
 さらに、いたまちSNS を使えば 「友人の友人」 との交流が簡単にできま
 す。
"よく話には出るけれど.." といった直接は面識のない方など、どこかでつな
がっている新しい方々との交流を楽しむことができます。
この点が、いたまちSNS がもつこれまでのウェブサービスにはない新しさで
す。これまでは見えなかった友人同士のつながりを、ぜひいたまちSNSで実感
してください。
 いたまちSNS には検索機能がありますので、あなたが会いたいと思ってい
 るような人を、「友人の友人」の中から検索することができます。そして知り
 合った人と仲良くなれば、その人をあなたの友人リストに加えることができま
 す。いたまちSNSであなたの「友人の輪」をどんどん広げてください。 


■ いたまちSNSに友人を招待
 あなたが いたまちSNS をもっと活用するために、あなたの友人をいたまち
 SNSに招待してください。あなたの信頼できる友人を招待することで、あな
 たはよりいたまちSNSを活用することができます。いたまちSNSに友人を
 招待するときは、次の約束を必ず守って下さい。
①実在性の確保
 実際に存在する人物であり、登録の際に「本名(非公開選択可)・住所(非公
 開)・連絡
先(非公開)を正確にきちんと入力してくれる人。
②信頼性の確保
 前向きにコミュニティ活動の推進を考える人で、紹介者が信頼している人。
③後見人(スポンサー)制度
 紹介した人が後見人となって、指導や助言を行う。トラブルが起こった場合に
 は、協力して解決にあたること。
④参加年齢制限
 高校生(概ね15歳)以上。ただし保護者が後見人になる場合は中学生の参加は
 可能。 

■ いたまちSNSで友人を紹介
 いたまちSNSでは、旧知の友人や、いたまちSNSで交流が始まった方の印
 象や間柄をコメントできる機能をご用意しています。たくさんのユーザーがお
 互いを紹介しあうことで、これまでの交流がより活発になるでしょう。
 

■ いたまちSNSならブログの読み書きや外部公開、これまでご利用のブログ
の公開ができる
 みなさんはブログを公開することによって友人やいたまちSNSに登録してい
 る方々に多くの情報を発信することが可能です。いたまちSNSのブログには、
 ファイル添付やマップ登録機能もありますので、他のSNSとは違う高度な活用
 方法も自由自在です。
 いたまちSNSで書いたブログは、外部に公開ができます。また、これまで使
 用されていた他サイトの日記・ブログをいたまちSNSの中に連携することも
 できます。囲い込みをせず、オープンな環境を提供する点もいたまちSNSが
 もつ新しさです。 

■ いたまちSNS でコミュニティに参加
 いたまちSNSでは、共通する趣味や関心ごと、考えなどをお持ちの方々との
 コミュニケーションを楽しむことができるコミュニティ機能をご用意していま
 す。コミュニティでは、「外部に公開」にするとコミュニティの内容がそのま
 ま外部のHPから利用できたり、マップやカレンダーと連動したイベント管理を
 はじめ、特にグループ活動をサポートするためにさまざまな機能を持っていま
 す。
 また、コミュニティに参加することで、他者に自分の趣味や属性、どういった
 人間なのかを端的に表現することもできます。 

■ いたまちSNS の登録、利用料
 いたまちSNSの登録料、利用料は無料です。


■ いたまちSNSの名称
 いたまちSNSは、伊丹のまちづくりをしていこうというコミュニティウエア
 である、「いたまち.jp」を補完する働きをしている。そのため「いたまち」
 という名称を継承している。


■ いたまちSNSの特徴
 「地域のソーシャルキャピタルの創造」という目的を実現するために、いたま
 ちSNSは他のSNSにはみられない、次のような特徴を持っています。
・実名登録制
 参加される方には、登録時に実名・現住所・連絡先の記入を義務づけています。
 (非公開にできます)
・完全招待制
 参加するには、メンバーの紹介が必要です。
・後見人(スポンサー)制
 友人を招待したメンバーは後見人となり、新たに参加した方のサポートの義務
 があります。
・SNSプラットホームの採用
 OpenSNP(Open Social Network Platform)の採用により、他の活動グループの
 SNSとのリソース共有を行います。
・充実したコミュニティ支援機能
 カレンダー、マップ、コミュニティ管理など、他のSNSにはない支援機能を
 搭載しています。

■ いたまちSNSの運営
 いたまちSNSの運営・管理は有志による協働体制のもとに行われています。
 いたまちSNSの開発・運営に関しては、どこからも資金援助の提供を受けて
 おらず、すべての関係者とはフェアなパートナーシップを組んでいます。

■ プライバシーポリシーについて
いたまちSNSでは、ユーザーの皆さんに いたまちSNSのサービスを安心し
てお使いいただくためにプライバシー管理を最も重要なことと考えています。み
なさんの個人情報は大切に保管いたします。詳しくはプライバシーポリシーをお
読みください。